PR

2024年5月_ふるさと納税のお得なおすすめ時期&サイトのキャンペーン還元率比較

ふるさと納税 おすすめサイト

人気のふるさと納税サイト9社

  • 楽天のふるさと納税
  • ふるさとチョイス
  • さとふる
  • ふるなび
  • ANAのふるさと納税
  • ふるさとプレミアム
  • auPayふるさと納税
  • さのちょく
  • セゾンふるさと納税
  • JREふるさと納税

還元率とキャンペーンの還元率・お得さで比較した結果をご紹介します。

【5月最新版】ふるさと納税するならいつがお得?

普段は、基本的にはスーパーセール中の楽天ふるさと納税が1番お得です。

ただ、今日以降の2024年5月でしたら、以下の日がお得です

楽天ふるさと納税:お買い物マラソンポイント4倍デー同時開催(5月の0,5のつく日)

「普段から楽天を使っている」「楽天カードや楽天モバイルなど、楽天のポイントアッププログラムを活用している」ということでしたら、ポイント5倍デーとお買い物マラソンやスーパーセールが重なる日は楽天ふるさと納税がお得です

※過去には、2019年の11月に行われた『さとふる×オムニ7のコラボでの還元率20%のキャンペーン』のように、楽天スーパーセール以上の還元率を誇るセールが開催されることもありましたが、20%を超えることはめったにありません

■「ポイントって還元率規制の対象にならないの?」という方向けの補足

結論から申し上げますと、現状は『グレー』な状態かと思います(※)。

ふるさと納税に関する総務省の公開資料を一通り見ましたが、なにが還元率規制の対象でなには規制の対象外なのかを明確に示したものはありませんでした。

このため、楽天ポイントは買い回りセールなどで15%以上の還元ができるのかと思います。

【2024年5月最新版】ふるさと納税おすすめサイトのキャンペーンお得さランキング

  • 各サイトを利用した際にもらえるポイント/Amazonギフト券の還元率
  • 開催中のキャンペーン

の一覧表です。

お得さに関係のないキャンペーンは書いていません。特に楽天は様々なキャンペーンがあるので、お得さに関係するキャンペーンに絞っています。

 

【還元率順】ふるさと納税サイトのお得さランキング

サイト 最大還元率 キャンペーン名&内容
ふるなび 30% メガ還元祭
└事前エントリーで、最大30%ポイント還元されます
レビュー投稿で最大200円分のAmazonギフト券プレゼント
セゾンふるさと納税 20% SAISON CARD Digital新規入会者限定・20%還元
※カードの新規入会が必要なので条件かなりきつめ
ふるさと本舗 18% 10,000円以上の寄付で18%、Amazonギフト券還元キャンペーン
楽天のふるさと納税 17.5%以上
※1
スーパーセール
└買い回りで最大ポイント44倍
└0か5のつく日はポイント5倍ポイント4倍デー
└毎月1日はポイント3倍■ワンダフルデー
※上記キャンペーンは2重取り可能
ふるさとプレミアム 15% Amazonギフト券プレゼントキャンペーン
さとふる 14% さとふるジャンボキャンペーン
「あとから選べるお礼品」カテゴリの寄付で、抽選で500名に寄付額に対して最大20%のマイポイントが当たります
【アプリ限定】さとふるの日キャンペーン
└エントリー&さとふるアプリ経由で寄付をした方を対象に、寄付金額に対して最大で14%のさとふるマイポイントが必ずもらえます
au PAY ふるさと納税 10% エントリー&初めての寄付で最大10%Pontaポイント還元
エントリー&auスマートパスプレミアム(有料)会員&au PAY マーケットで買い物&返礼品レビューで最大8%Pontaポイント還元
エントリー&au Style/auショップ/UQスポット/au取扱店来店で寄付の1%ポイント還元
寄付額の1%Pontaポイントが貯まるキャンペーン
JREふるさと納税 冬のボーナスキャンペーン
└500円クーポンを全員にプレゼント&抽選で10名に10000ポイントプレゼント
ふるさとチョイス 『チョイストラベル』OPENキャンペーン
└キャンペーンにエントリー &「旅行」カテゴリ、または「イベントやチケット等」へ1万円以上寄付&寄付申込情報を登録で、抽選で30名にJTBナイスギフト20,000円分が当たります
さのちょく 寄付額に応じた還元制度なし/年末限定の福袋の寄付受付中

※1 楽天は楽天カードや楽天サービスの利用でさらにポイントが増えます。詳しくは楽天ポイントアッププログラムの説明ページでご確認を。

 

表の通り、現状は、スーパーセール(お買い物マラソン)とポイント5倍デーが同時開催している期間の楽天のふるさと納税がもっともお得です。

また、楽天のふるさと納税はキャンペーン中以外でも

などを利用しているだけで、常時ポイントが増えます。

ふるさと納税のお得な時期は年末!ただし楽天は毎月のスーパーセール期間中がお得

ふるさと納税の集中する年末に人を集めようと、

など、多くのふるさと納税サイトが、年末が含まれる12月に1番お得なキャンペーンを打ち出すことが多いです。

ただ、楽天ふるさと納税はキャンペーンが楽天市場と共通のもののみで、『ふるさと納税専用』ではないので、年末が特にお得になるわけではありません(特に、楽天大感謝祭が終わった12/27以降はキャンペーンがなくなるので、むしろ損です)。

楽天ふるさと納税を利用するなら、毎月の

  • お買い物マラソン(楽天スーパーセール)
  • ポイント5倍デー

が重なる日(セール期間中の0と5が重なる日)が1番お得です。

 

お得さ以外も考えてふるさと納税サイトを選びたい人へ。各サイトのおすすめポイントまとめ

キャンペーンやお得さ以外も考えて使うサイトを決めたい!という方向けに、各サイトのメリット/デメリットをまとめて紹介します。

サイト メリット デメリット
楽天のふるさと納税 ・ポイント還元率がダントツで高い

・楽天カードなどの利用でさらにポイント還元アップ

・楽天ポイントで寄付ができる

普通に楽天で買い物する感覚で寄付ができる

参加自治体数はふるさとチョイスのほうが多い
ふるなび ・寄付でAmazonギフト券最大8%還元

・家電・電化製品の種類が多い

還元率は楽天の方が高い
ふるさとプレミアム ・家電・電化製品の種類が多い

・寄付でAmazonギフト券最大6%還元

・独自の返礼品がある

・レビュー/口コミ機能がない

・カテゴリー別人気ランキングがない

・返礼品数が少ない

さとふる 申し込み~返礼品が届くまでが早い(1週間程度で届きます)

・カテゴリ別の週間/月間ランキングがあり、いま人気の返礼品を探しやすい

・独自の返礼品がある

・寄付金を携帯料金と一緒に支払える

・Amazonギフト券還元キャンペーンが終了

・支払いにTポイントが使えなくなった

au PAY ふるさと納税 ・WALLETポイント、Wow!スーパーポイントで寄付できる

・寄付金を携帯料金と一緒に支払える

・寄付でつくポイントが少ない
ふるぽ ・寄付でJTBの旅行券がもらえる(還元率30%)

・旅行・体験関係の特集が多い

・ポイント制に特化しているので、年末の駆け込みの時に便利

・寄付の支払いにTポイントが使える

・寄付でポイントがつかない
ふるさとチョイス ・参加自治体が最も多い(1000以上)=返礼品の種類が豊富

・寄付でJTBの旅行券がもらえる(還元率30%)

2023/7月~:チョイスマイルというポイントがもらえるキャンペーンが行われるようになりました。
さのちょく ・泉佐野市の公式ふるさと納税サイト

年末限定福袋&ピーチ航空券の取り扱いあり

翌年以降に持ち越せるポイント制度あり

寄付して返礼品をもらってもポイントが付かない

au PAY ふるさと納税は『支払いにWALLETポイントを使いたい」という理由がない限り、あまり使うメリットはありません。

楽天のふるさと納税ふるなびなど、ポイントやAmazonギフト券がもらえるサイトのほうがお得ですので。

 

【まとめ】タイプ別おすすめふるさと納税サイト3つ

重視する点は人によって違うと思いますので、それぞれ特徴の違うおすすめのふるさと納税サイトを3つ紹介します。

 

「どこがいいか悩む」「お得さ重視」というかたはコスパ最強の楽天のふるさと納税がおすすめ

「まだ悩んでいる」「せっかくふるさと納税するなら、少しでもお得に使いたい」というかたは、とりあえず楽天のふるさと納税を選んでおけば間違いはありません。

キャンペーンを利用すればポイントが最大で寄付の15%以上還元されますので、ダントツでお得ですから。
楽天のふるさと納税で今の人気ランキングTOP100を見る

 

「色々な種類の返礼品を見て選びたい」という人におすすめ:ふるさとチョイス

「とにかく色んな返礼品を見たい」というかたなら、ほぼすべての自治体を掲載しているふるさとチョイスがおすすめです(総務省の方針に忠実なので家電などの返礼品は少なめですが)。

また、最近だと金券や旅行券が減っている中、ふるさとチョイスはまだJTBの旅行券が残っているので(※)、旅行券が欲しい人にもおすすめです。

なお、過去のふるさとチョイスでは『ポイント還元がない』という大きなデメリットがありましたが、2023年になって改善。チョイスマイルという楽天ポイントやPayPayに交換できるポイントでの還元も行うようになりました

しかも、ポイント還元を始めたばかりだからか、かなりの高還元率なキャンペーン『チョイスマイルMAXデー(最大20%還元)』開催中です。

 

※現在も残っている金券・旅行券の一覧を見たいかたは以下記事をどうぞ。

2024年最新_還元率38%!ふるさと納税の金券/商品券/Amazonギフト券/旅行券一覧
【2024年】まだふるさと納税に残っている商品券やギフト券を調査!『現在も残っている金券・商品券の還元率ランキング』『なくなった金券・商品券を入手する裏技』を紹介します。Amazonギフト券や日本旅行ギフトカード、クオカードが欲しい方は要チェックです。

 

家電・電化製品が欲しいならふるなびがおすすめ

総務省による2019年6月の規制後も、ふるなびには多くの家電が残っています(まだふるさと納税に残っている家電は『ふるさと納税残っているおすすめ家電&電化製品の還元率一覧』を参照ください)。

また、寄付でもらえるAmazonギフト券の還元率も高いです。

このため、家電やAmazonギフト券が欲しい方ふるなびがおすすめです。

 

各ふるさと納税サイトで開催中のキャンペーン詳細&もっとお得に使う裏ワザは個別記事をご覧ください

2024年5月『楽天ふるさと納税』返礼品コスパ還元率ランキングTOP100&スーパーセールのお得技
楽天ふるさと納税の返礼品の還元率TOP300をまとめました。寄付額、ジャンルで絞り込んで探せます。また、楽天スーパーセールをもっとお得に利用するためのお得技も紹介しています
ふるなび還元率ランキングTOP100&お得なおすすめ時期|2024年
ふるなびの人気ランキング上位の返礼品の還元率を調べて掲載中!また、ふるなびで使えるキャンペーンや、公式サイトから直接ふるさと納税するよりももっとお得に利用するための裏ワザもご紹介します。
2024年5月_さとふるの返礼品還元率ランキングTOP200
2023年のさとふるの返礼品の還元率ランキングと、さとふるで使えるキャンペーンを紹介します。公式サイトだけでなく、ポイントサイト経由によってもらえるポイントも紹介します。
ふるさとチョイスの返礼品還元率ランキングTOP200&キャンペーン一覧【2024年版】
ふるさとチョイスでも、少し工夫すると、ポイントのキャッシュバックをもらうことができることを知っていましたか?ふるさとチョイスで使える公式/非公式キャンペーンを紹介するので、お得にふるさと納税をしたいかたはのぞいてみてください!
2024年5月_ふるさと本舗で使えるキャンペーン一覧
ふるさと本舗でのふるさと納税がもっとお得になるキャンペーン情報をまとめました。公式のキャンペーンだけでなく、ポイントサイト経由でもらえるポイント還元なども掲載しています。
2024年5月_ふるさとプレミアムのキャンペーン一覧
Amazonギフト券/QUOカードPayがもらえるふるさと納税サイト、『ふるさと本舗』をお得に利用するための【公式サイトのキャンペーン】【公式サイト以外のキャンペーン】を紹介します。この記事を読むことで、普通に寄付するよりもずっとお得にふるさと納税をすることができますよ!
最大4%以上還元!auPayふるさと納税のメリット/デメリット&開催中キャンペーン
【2023年最新版】『auPayふるさと納税』を利用しようか検討している方向けに、現在開催中のキャンペーンや、利用するのにお得な裏ワザ&メリット・デメリットをご紹介します。auユーザーで、Walletポイントを利用している人におすすめのサイトです!
泉佐野市の公式ふるさと納税サイト『さのちょく』のメリット&デメリット5つ~ポイントが繰り越せる~
ふるさと納税事業において、なにかと注目されている大阪府泉佐野市。 その泉佐野市が独自に運営している特設納税サイト【さのちょく】をご存じでしょうか? 【さのちょく】の1番のメリットは、なんといっても獲得したポイントの有効期限がなく、何年でも繰...

 

※こちら、2024年5月1日現在の情報となります。申込期限や在庫状況により、提供を終了している場合があります。また、お礼品の寄付金額も変更している場合があります。詳しくはリンク先のお礼品ページをご確認ください。