ふるさと納税感想|宮城県オイタミートの厚切牛タン900g塩味はとにかくデカい!

宮城県東松島市にふるさと納税をして、『極厚!!厚切牛タン900g塩味』を返礼品としてもらいました。

この牛タンは……牛タンの概念を覆される一品です!!

一般的な牛たんって、薄いじゃないですか?

この牛タンは、なんと厚みが8㎜もあるんです!

度肝を抜かれたぎゅたんを食べた感想を素直に書いていきます。

1/15(金):楽天で

と5つのキャンペーンが同時開催中!

※ポイントアップ効果重複します
※お買い物マラソンは1/16 1:59までなので、今日が実質最終日です
※いずれのキャンペーンも参加エントリー必須です(エントリーしないとポイントアップされません)

1パック300g、6枚入っているから1枚当たり50gの牛タンが堪能できる!

まず……こんなに大きな牛タンって、見たことがありますか?

お馴染みの牛タンって、薄くて丸くて片面焼いて食べる!イメージですよね。

もう見た目の違いがすごすぎて……本当に牛タンなのか?と半信半疑になってしまいました。

 

この返礼品は総重量900gです。

そして3pに分かれて届くので、1pは300g。

1pに6枚の牛タンが入っているので、1枚当たり50gということになります!

贅沢の極みですよ……!

いざ焼いて食べてみよう!蒸し焼きがポイント

焼き方ですが、先日めざましテレビでこの牛タンを紹介していたんですよね。

ふるさと納税サイトのふるさとチョイスの返礼品の中で、人気No.1!!だったんです。

その放送で焼き方を紹介していたので、参考にして私も焼いてみました。

 

<焼き方>
1.中火~弱火でホットプレートを熱して、まず牛タンの片面を約1分焼く

2.ひっくり返して蓋をして、約1分蒸し焼きにする。
3.中に火が入りすぎないうちに召し上がれ!

この約2分間がおいしく食べるための勝負です!

蒸し焼きにしたら、牛タン自体に最初から切れ目が入っていますが、大きさは小さくなってしまいます。

ただ、厚みが増します!

「こんな分厚い牛タン、見たことない……!!」

 

分厚すぎてかみ切れない!あごが弱い人はカットして食べてください

最初は豪快にかぶりついてみたんです!!

 

……分厚すぎて硬くてかみ切れない……。

味自体は、最初から牛タンに塩味がついているので何もつけずにそのままでおいしく食べることができます。噛むと肉汁がジュワ~っと溢れて、とっても幸せに。

この3種類のたれは味変アイテム!

ただ、噛み切れなくて焦りました(笑)

私は顎関節症で顎が弱いのもあり、なかなかかみ切れませんでした。2回に1回はかみ切れるけど、あごを酷使しました…。

 

年長の娘も一緒に食べたのですが、細く切っても

「かみ切れない。いらない」

と言われてしまいました。

子どもにはあまり向かない商品かもしれませんね。

私はこの細く切った牛タンがとても食べやすかったので、嬉しかったです~!

かみ切るのがかなり大変なので、焼きあがったらカットするといいですよ。

カットする方向は、切れ目に垂直にしましょう。ただ、肉汁が少しもったいないのですが……。

 

300gもあるので、味を変えたい場合は青じそわさびがさっぱりしておススメです。脂っこくは全くないのですが、さっぱり系の薬味は牛タン本来の味を損なわずに、さらにおいしくしてくれるのでおすすめです。

分厚い牛タンが食べたい人にはおすすめ!

厚みが約8㎜もある牛タンは、牛タンの本場宮城県に行かないとなかなか食べられない逸品です。

今は新型コロナが流行していて、なかなか食べに行くことが難しいですよね。

そんな時ふるさと納税でお得においしく、自宅で贅沢な時間を過ごしてみませんか?

<参考>
寄付額:10,000円
還元率:71.82%

あごが弱い人にはおススメしにくいのですが、切ってしまえば大丈夫!

分厚い牛タンに豪快にかぶりついてください!!

ふるさとチョイスで申し込む

楽天ふるさと納税で申し込む

コメント

タイトルとURLをコピーしました