ふるさと納税|2019/6/18最新版_VAIO復活!おすすめパソコン(PC)の還元率一覧

ネットでふるさと納税のPCについて調べていて、

  • 「古い情報が多すぎる!」
  • 「もうもらえないパソコンばっかり紹介していて役に立たない!」

と思ったので、2019年6月現在、ふるさと納税の各サイトにまだ残っているパソコンを探しました。

【調査したふるさと納税サイト】

楽天・さとふる・ふるさとプレミアム・ふるなび・ふるさとチョイス・ふるりなど

 

この結果を、各パソコンの還元率と合わせて

  • ノートパソコン
  • デスクトップパソコン
  • 周辺機器(ディスプレイなど)

にわけて紹介します。

還元率の計算方法

還元率=(商品の販売価格÷寄付金額)×100

 

※出した還元率の根拠がわかるように、還元率の計算に使った『各商品の販売価格』がわかるページ(調査ページ)も紹介しています。

※ふるさと納税独自のオリジナルカスタムされたパソコンは、CPU性能などをもとに探した類似商品の価格から還元率を計算しています。

■「なんで還元率3割以上の返礼品があるの?」「ちゃんと計算してる?」というかたは、まずこちらをご覧ください。>>当サイトの還元率計算方法

ふるさと納税|ノートパソコン(タブレットPC)の還元率一覧【2019年最新版】

返礼品名寄付額還元率価格調査先
VAIO SX14(4K Core i7モデル)
長野県安曇野市
99万円35.43%ソニーストア
「made in 飯山」マウスコンピューター13.3型ノート「MB-J350SN-M2SH2-IIYAMA」
長野県飯山市
35万 円34.81%マウス公式サイト
マウスコンピューター 8型Windows タブレットPC「WN803」
長野県飯山市
8万円33.48%マウス公式サイト
VAIO SX14(Full HD Core i5モデル)
長野県安曇野市
57万円32.17%ソニーストア
「made in 飯山」マウスコンピューター14型ノート「MB-B400H」
長野県飯山市
34万円31.70%マウス公式サイト
マウスコンピューター14型ノート「m-Book B401H-IIYAMA」
長野県飯山市
31万5千円25.33%マウス公式サイト
「made in 飯山」マウスコンピューター17.3型ノート「m-Book W880SN-S2-A2-IIYAMA」
長野県飯山市
60万2千円23.29%マウス公式サイト

 

 

【還元率1位】長野県安曇野市のソニーVAIO SX14(4K Core i7モデル)

還元率35.43%
寄付額99万 円
商品価格35万784 円
商品価格を調べたページソニーストアを見る

ソニーのVAIO(バイオ)が復活しました!しかもこちらのVAIO SX14(4K Core i7モデル)は還元率1位!

  • CPU
  • メモリ
  • 液晶
  • ストレージ

を通常のものからアップグレードしたSX14のハイスペックモデルです。

主な仕様

OS:Windows10 Pro
CPU:インテル Core i7-8565U(1.80GHz)
ストレージ:第三世代ハイスピードSSD 512GB
メモリ:16GB
液晶:14型ワイド(3840×2160ドット)
カラー:ブラック
主なソフトウェア:Office Home&Business 2019
保証:メーカー1年保証
その他:LTE搭載(WAN対応)

寄付額は99万円とかなり高いですが、還元率も性能もいいので、申し込めるうちに申し込んだほうがお得です。台数限定なので。

VAIO SX14(4K Core i7モデル)の詳細を見る

 

【還元率2位】長野県飯山市のマウスコンピューター13.3型ノート「MB-J350SN-M2SH2-IIYAMA」

還元率34.81%
寄付額16万2000 円
商品価格12万1284 円
商品価格を調べたページマウス公式サイトを見る

ふるさと納税でもらえるノートパソコン(タブレットPC)の還元率2位は、長野県飯山市のマウスコンピューター13.3型ノート「MB-J350SN-M2SH2-IIYAMA」でした。

全体的な性能はハイエンドモデルの『m-Book W880SN-S2-A2-IIYAMA』にこそかないませんが、corei5を搭載しており、メモリ8GB、SSD256GBと普通に使うには十分な性能を持っています。

その他の性能

・OS Windows 10 Home 64ビット
・Officeソフト なし
・CPU 最新インテル Core i5-8250U プロセッサー(4コア/1.60GHz/TB時最大3.40GHz/6MBスマートキャッシュ)
・メモリ 8GBメモリ
・M.2 SSD 256GB(M.2規格)
・HDD 1TB
・グラフィック機能 インテルHDグラフィックス 620
・光学ドライブ 非搭載
・カードリーダー マルチカードリーダー
・ベースユニット m-Book Jシリーズ
・液晶 13.3型ノングレア液晶(1,920 x 1,080)
・LAN 10/100Base-TX/1000Base-T GigaBit-Ethernet LAN
・無線LAN IEEE 802.11ac/a/b/g/n 最大433Mbps対応 + Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール (M.2)
・サウンド ハイデフィニション・オーディオ
・IOポート HDMI、D-Sub、USB3.0 x 3(Type-A x3)
・サウンドジャック ヘッドフォン出力(ミニジャック メス×1)、マイク入力(ミニジャック メス×1)
・WEBカメラ 100万画素
・スピーカー 内蔵スピーカー
・バッテリー駆動 約8.1時
・本体寸法 W×D×H(mm) 324 x 234 x 22.5 (折り畳み時/突起含まず)
・重量 約1.5kg
・サポート 1年間センドバック修理保証

「コスパよく、そこそこの性能のノートパソコンが欲しい」という人におすすめです。還元率もいいですし。

マウスコンピューター13.3型ノート「MB-J350SN-M2SH2-IIYAMA」の詳細を見る

※「タブレットPCが欲しい」「少ない寄付額でPCを手に入れたい」という場合は、8万円でもらえる8型Windows タブレットPC「WN803」がいいと思います。

 

ふるさと納税|デスクトップパソコン/ゲーミングPCの還元率一覧【2019年最新版】

返礼品名寄付額還元率価格調査先
EPSON Endeavor AT994AZM1
長野県安曇野市
 470000円30.58% 調査ページ
EPSON Endeavor AT994AZM2
長野県安曇野市
 630000円 30.50% 調査ページ
「made in 飯山」マウスコンピューター スリム型デスクトップ「Lm-iHS410SD-IIYAMA」
長野県飯山市
302000円29.61%調査ページ

※長野県安曇野市の返礼品はオーダーメイドのものなので、類似品で還元率を計算

コスパ重視の人におすすめ。長野県安曇野市のEndeavor AT994AZM1

還元率30.58%
寄付額47万円
商品価格14万3740円
商品価格を調べたページPC調査ページ
ディスプレイ調査ページ

2019年6月現在、還元率1位のデスクトップPC『Endeavor AT994AZM1』。

「コスパ重視。ちょっとでも還元率が高いパソコンが欲しい!」というかたにおすすめです。

EPSON Endeavor AT994AZM1の詳細を見る

 

マウスコンピューターのデスクトップPCが欲しい人におすすめ。長野県飯山市のスリム型「Lm-iHS410SD-IIYAMA」

還元率29.61%
寄付額30万2000円
商品価格8万9424円
商品価格を調べたページ調査ページを見る

『Lm-iHS410SD-IIYAMA』のCPUはインテル Core i5-8400。決して高性能のハイエンドモデルPCではありません。

「ハイスペック機は必要なし。とりあえずふるさと納税を利用してデスクトップPCを新しくしたい」というかたにおすすめのパソコンです。

Lm-iHS410SD-IIYAMAの詳細を見る

 

富士通・レノボ・NECのPCや、mac、surfaceは見直しでふるさと納税から削除されました

なお、

  • 富士通
  • NEC
  • レノボ
  • ソニー(vaio)⇒復活!
  • Apple(mac book)
  • Windows(surface)

のパソコンは、デスクトップもノートもどちらも完全にふるさと納税からなくなっています(2019年6月現在)。

 

ふるさと納税に残っているスマホ・タブレットについては以下記事をどうぞ

ふるさと納税|2019/4/9最新_残ってるおすすめスマホ&タブレット(ipadなど)一覧
【2018年11月最新化】ふるさと納税の返礼品としてもらえるスマホ・タブレットを、その還元率と合わせて調査した結果を紹介します。総務省から各自治体への通知の影響で、スマホ・タブレット(iPhone・iPadを含む)はふるさと納税の返礼品からどんどん姿を消しています。欲しい方はお早めに【調査したサイト】楽天・さとふる・ふるさとプレミアム・ふるなび・ふるさとチョイス・ふるりなど

(参考)ふるさと納税でPCがもらえた自治体~大井町・飯山市・米沢市・安曇野市など~

パソコンを返礼品に用意していた自治体を一覧で紹介します。ふるさと納税でもらえるパソコンが復活していないか、ご自身でも確認したいかたはご活用ください。

■返礼品にパソコンを用意していた自治体一覧(現在も用意している箇所も含む)

自治体名現在のパソコン取り扱い状況
長野県飯山市取り扱いあり
長野県安曇野市取り扱いなし
※SONYのVAIOの見直しをもって終了
神奈川県大井町取り扱いなし
山形県米沢市取り扱いなし
神奈川県綾瀬市取り扱いなし
※2018年10月末に返礼品を大幅見直し

 

飯山市はふるさと納税の初期からパソコンを用意していた自治体で、いまもパソコンの返礼品を用意してくれている唯一の市です。

 

ふるさと納税|残っているパソコンの還元率まとめ【2019年最新版】

2019年現在、まだなんとか残っているノートパソコン・デスクトップの還元率を調べた結果を紹介しました。

ただ、総務省の「返礼品は地場産品のみ」という規制を考えると、どのパソコンもいつふるさと納税の返礼品からなくなってもおかしくありません。

 

このため、ふるさと納税でパソコンが欲しい方は、今のうちにお申し込みを。なくなってしまってから後悔しても遅いので。

 

コメント