ふるさと納税|コスパ重視におすすめのワインの還元率ランキング-2022年最新-

ぱんだくん
ぱんだくん

ふるさと納税でワインが欲しい!

れっさーくん
れっさーくん

了解!それじゃあ今回は、ふるさと納税のお返しでもらえる『ワイン』の還元率を調べた結果を紹介するよ。

ふるさと納税のワインの還元率を徹底調査!

  • ドンペリなどの高級ワイン~手頃な格安ワイン
  • 赤ワイン・白ワイン・ロゼ

とバリエーション豊かな返礼品の中から、各ふるさと納税サイトで、特に人気の高いワインを厳選。

それらのワインの還元率を調査し、

  • 赤ワイン
  • 白ワイン
  • その他のワイン

にわけてランキングしました。

還元率の計算方法

還元率=(商品の販売価格÷寄付金額)×100

 

高級なワインが好きなかたも、手頃なワインをたくさん欲しい方も、ちょっとでもコスパのいいところにふるさと納税したい方は、チェックしてみてください。

それぞれのワインの実際の販売価格がわかるページへのリンクも、還元率と一緒に紹介していますので。

12/10(土)楽天にて
楽天スーパーセール(12/11 1:59までのなので、実質本日が最終日!)
3,980円以上でポイント2倍キャンペーン
ポイント5倍デー

が同時開催中です!ポイントアップ効果が重なります!エントリー前のお買い物はポイントアップの対象にならないキャンペーンもあるので、お買い物の前にエントリーをお忘れなく。

ふるさと納税ワインのコスパ還元率ランキング

還元率ランキング
順位
還元率
返礼品詳細

                               

人気ランキング上位のワインから厳選!2022年のふるさと納税でもらえるおすすめワイン3種

各ふるさと納税サイトで人気ランキング上位のワインから、さらに還元率とブランドで厳選したおすすめワイン3品を紹介します(還元率ランキングは見たい方はこちらをクリックしてください)。

【赤ワインの還元率1位】山梨県韮崎市の葡萄の宴 赤3本セット

還元率46.29%
寄付額11000円
商品価格5092円
商品価格を調べたページ調査ページを見る

赤ワインの還元率1位は、山梨県韮崎市の「葡萄の宴 赤3本セット」です。

収穫期になると大量に採れるぶどうを長期保存するため、一升瓶に詰めていたため、山梨ではワインが一升瓶で販売されています。
「葡萄の宴・赤」は厳選した輸入ワインと山梨県産ベーリーAをブレンドし、ほどよくコクがある軽口が特徴です。大容量につき日々の晩酌におすすめです!

葡萄の宴 赤3本セットの詳細を見る

 

【白ワインの還元率1位】岡山県赤磐市のサッポロ ポレール 岡山マスカットベーリーA

還元率52.15%
寄付額13000円
商品価格6780円
商品価格を調べたページ調査ページを見る

白ワインの還元率1位は、「岡山マスカットベーリーA」です。

サッポロビール岡山ワイナリーで作られているワインで、日本で開発された日本固有のワイン用ブドウ品種のマスカットベーリーA種ぶどう使用しています。

軽やかでフレッシュな香りとすっきりしたキレのある味わいが特徴です。魚介類、天ぷらなどによく合います。

サッポロ ポレール 岡山マスカットベーリーAの詳細を見る

 

【その他(ロゼ・飲み比べなど)の還元率1位】石川県穴水町の能登ワイン2本セットA

還元率34.30%
寄付額10000円
商品価格3430円
商品価格を調べたページ調査ページを見る

飲み比べセットの還元率1位は、マスカットベリーA(赤)、ノトワインブラン(白)の能登ワインで人気の赤・白の2本セットです。

マスカットベリーAは、華やかな甘い香り、軽やかな味わいが特徴の赤ワインです。ノトワインブランはフレッシュな果実風味が口いっぱいに広がる甘口タイプの白ワインです。

能登ワイン2本セットAの詳細を見る

 

【白ワインのドンペリの還元率1位】静岡県西伊豆町の海底熟成酒 VOYAGE【 ドンペリニヨン 白 2010】

還元率還元率不明
寄付額194000円
商品価格
商品価格を調べたページ

ドンペリが欲しい方におすすめなのが、静岡県西伊豆町の「海底熟成酒 VOYAGE【 ドンペリニヨン 白 2010】」です。

白のドンペリを、12月~5月下旬の約半年間、紫外線の届かない海底約15メートルの場所に沈め、 半年の間おおよそ15度~19度という一定の海水温の中で熟成させた返礼品です。
微振動により、通常の環境下で保管するよりも熟成が進み、 長期熟成したかのようなまろやかでコクのある味わいが特徴です。

海底熟成酒 VOYAGE【 ドンペリニヨン 白 2010】の詳細を見る

 

(参考)ふるさと納税からオーパスワンはなくなりました

2018年までは、福岡県糸田町や福島県南相馬市、岐阜県可児市、和歌山県湯浅町で

などが用意されていたのですが、2019年以降、すべてなくなってしまいました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました