2020年最新_ふるさと納税に残るColeman(コールマン)のキャンプ用品一覧

2020年もふるさと納税に残るキャンプ用品の人気ブランド『Coleman(コールマン)』の商品を調査した結果を紹介します!

※出した還元率の根拠がわかるように、還元率の表では、『各商品の販売価格』を調べた『調査ページ』も紹介しています。

なお、より詳細に知りたい方は『当サイトの還元率計算方法』をご覧下さい。

調査したふるさと納税サイト

楽天・さとふる・ふるさとプレミアム・ふるなび・ふるさとチョイス・ふるりなど

ふるさと納税2020|Coleman(コールマン)のキャンプ用品/アウトドア用品一覧

2020年現在、Coleman(コールマン)関連の返礼品は、以下の2つが残っています。

返礼品名寄付額還元率
ヤマノススメ×コールマン IGシェード
埼玉県飯能市
33000円不明(オリジナル品のため)
雨飾高原キャンプ場で手ぶらでキャンプ「3つのテントから選ぶ」コールマンプラン
長野県小谷村
94000円不明(オリジナル品のため)

 

■(参考)ふるさと納税からなくなったColeman(コールマン)の商品一覧

返礼品名寄付額還元率
Coleman(コールマン) テント タフドーム/272560000円46.4%
コールマンオンラインポイント10000円~30%
コールマン アウトドアワゴン23000円60%
コールマン タフスクリーン2ルームハウス130000円52.2%

※当時は還元率規制がなかったので、いまより高還元率になっています。

 

ヤマノススメ×コールマン IGシェード

2020年でもまだ唯一もらえるコールマン製のシェードです。ワゴンやテントは全てなくなってしまったので、コールマンの商品が欲しい方は、復活しているいまのうちにお申し込みを。

コールマンのシェードも、しばらくふるさと納税から姿を消していたので。

ヤマノススメ×コールマン IGシェードの詳細を見る

2020年でも残っているColeman(コールマン)の商品は飯能市と小谷村の2種類のみ!欲しい方は今のうちに!

総務省の『各自治体の特産品と関係の無い返礼品は見直すように』という通知以降、海外ブランドの商品はふるさと納税からどんどん姿を消しています。

そしてそれはColeman(コールマン)の商品も例外ではありません。

2020年になり、もう残りはわずかとなりました。そして、残っている2つもいつなくなるかわかりません。

欲しいかたは、いま、無くなる前にお申し込みするのがおすすめです。

 

 

■キャンプ用品全体の還元率ランキング

2020年最新_ふるさと納税のおすすめアウトドア&キャンプ用品の還元率一覧
【2020年最新版】「キャンプ用品・アウトドア用品をふるさと納税で少しでもお得に手に入れたい!」という方向けに、テント・タープ・寝袋(シュラフ)・チェアーの還元率を調査した結果を紹介します。コールマンのテントやNANGAの寝袋が欲しい方は要チェックです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました