ふるさと納税感想|大阪府茨木市のティラプリ食べ比べセットは新感覚でおいしい!

大阪府茨木市にふるさと納税をして、「食べ比べふわふわティラプリ 5個セット」を返礼品としてもらいました。

ティラプリとは、『ティラミス+プリン』のことで、ティラミスとプリンが交互に市松模様のように瓶に詰められた新しいスイーツです。

普通のティラプリ5個セットものものありますが、こちらは4種類の味が堪能できるので、いろんな味を楽しみたい・お土産にしたいなどの場合はおすすめです。

*味もコスパも太鼓判*
さとふる 人気事業者ランキング

ティラプリ食べ比べセットの内容

食べ比べセットには4種類5個のティラプリが入っていました。

  • ティラミスプリン 120g×2個
  • いちご 160g×1個
  • ルビー 160g×1個
  • 抹茶 120g×1個

ティラミスプリンだけ2個入っていて、他のいちごとルビーと抹茶は1個ずつでした。

「ルビーって……なんだろう……?」と思って調べたら、【ルビー=ルビーチョコレート】ということがわかりました。

ルビーチョコとは:ルビーカカオ豆という、天然でピンク色をしたチョコレート

とっても貴重で珍しいチョコなんだそうな!

ルビーティラプリはこちら

これは、食べてみる価値アリですよ!!

ティラプリの食べ比べをした感想

4種類のティラプリを実際に食べてみた私の感想は……

『どのティラプリも個性があって、おいしい!そして、4種類の中で私が1番気に入ったのは【抹茶】です。甘すぎず、ペロッと食べられたし、それでいて抹茶もしっかり感じられたからです。』

でした。

 

 

4種類で共通していたのは、『おいしい』『大容量』という点ですね。

とってもたくさん入っていて、一気に1個を食べると、お腹いっぱいになりますよ!

このティラプリはとにかくおいしいんですけど、食べ続けて1個完食したらお腹がとてもいっぱいになるので食べる量には注意が必要です。

次食べる時は少しずつ……って思っていても、いざ食べるとおいしくて手が止まらなくてペロッと1個食べちゃうんですよね。

 

かなりボリューム満点のティラミスプリンになります。

 

ただ、HPの写真には瓶より盛り上がった写真が載っていますが、実際には瓶内に収まっています。当たり前ですが……。

それでいても、内容量は120g・160gとプリンにしてはかなりの量があるので、「盛り上がってないじゃない。インパクトないな。」などと残念に思うことは、一切ありませんよ!!

 

解凍方法は、冷蔵庫でゆっくり解凍してもいいし、常温でも大丈夫です。私は毎回常温で2時間くらい経って、半解凍状態から食べ始めて、食べていくうちに溶けていく……食感の変化を楽しみました!

 

それでは、個別の味の感想を紹介していきます。

ティラミスプリン

表面がココアいっぱいで、一口目はプリンよりココア味が強い。

チョコレートでコーティングされたコーヒー豆が3粒乗っていて、コーヒー豆の苦みがアクセントにちょうどいい!

ティラミス部分はしっかりと苦みがあるので、プリンの甘さとマッチします。

 

プリンとティラミスを同時に食べると、ティラミスの苦みが勝つ。……食べた時の割合にもよりますが、苦みがしっかりあるんですよね。

苦いのが苦手な人は……ティラミス部分を他の人に食べてもらってください。

 

大きな瓶の容器に120gと大容量のティラミスプリンが入っているので、プリンだけだと味に飽きそうですが、途中でティラミスがあることによって食べ進められるから最高の組み合わせだと思いました。

甘さと苦みのバランスが絶妙な商品!

半解凍状態で食べ始めると、プリンがシャリっとして、食感が面白いんです。

冷たい状態だとプリン自体の甘さも控えられて、甘いものが苦手な人には半解凍状態で食べることがおすすめです。

食べ進めていくとプリンが溶けていくと、トロッとした食感に変化していきます。半解凍状態よりも温度が上がるため、甘みも増していきます。

とろとろのプリンが好きな人は、完全に解凍してから食べてください。

食感の変化を楽しみたい・甘いのがあまり得意じゃないという人は、半解凍状態から食べてみてください。

どっちが好きかわからない!両方楽しみたい!という人は、食べ比べセットには2個入っているので、両方試してみるといいでしょう!

 

おいしいけど、プリンだけじゃなくティラミスのスポンジ部分が、お腹にたまりやすい……。

1個食べるとかなりお腹が苦しいので、シェアしたり数回に分けて食べるといいかもしれません。

蓋はしっかり閉まるようにできていて、何回でも使えるので、「1度には多すぎる・カロリーが気になる・ちょこちょこ食べたい」という場合には蓋を閉めて保存してもいいでしょう。

ただし、解凍したらその日のうちに食べきるようにしてくださいね^^

いちご

『ルビー』との見分けがつきにくい……。HPを見ていればわかりやすいけど、蓋などにマスキングテープなどで商品名の記載があったら、もっとわかりやすいのにな~と思ってしましました。

プリンといちご色の2色構成がいちご味です!

上にホワイトチョコが乗っていて、このホワイトチョコがけっこう甘い!ハートのチョコがかわいいですよ^^

口に入れた瞬間は、プリンよりもチョコ味が強い。

いちごティラミスも甘めです。

甘いのが苦手な人は、きついかもしれません……。

プリン自体はなめらかな食感で甘さは控えめ。控えめだからいちごとのバランスが取れていると思いました。

 

底の部分にいちごのソースがあり、そのソースに粒が混ざっているんですよ。

いちごが好きな人は、ぜひ底にあるいちごソースをしっかり堪能してほしいですね。

いちごソースに浸ったスポンジは、ジュワっと甘酸っぱくておいしい!

 

 

しかし、1度に1個食べるとかなりお腹が苦しくなるので、2~3回に分けて食べるのがいいでしょう。

蓋つきなので、安心^^

 

ルビー

『いちご』との見分けが難しい。

全体的にピンク色をしているのが『ルビー』です。

ルビーとは、ルビーチョコレートのことだそう。

ルビーチョコとはフルーティな味わいのチョコで、着色してなくてもピンク色をしているんです。

甘ったるくなくて、優しい甘さがいい!!

プリン生地もフランボワーズ(キイチゴ)仕様なのでピンク色で、程よい酸味。

全体的においしい!

甘ったるくないし、チョコよりもフルーティさが強かったので、チョコ嫌いの旦那さんにも食べてもらいました。本当にチョコが嫌いなので、すっごく嫌がられましたが、なんとか説得して食べてもらったら、

「チョコ入ってるって言われないと、チョコが入っているかっていうのはわからない。

さすがに上に乗ってるルビーチョコを食べたらチョコってわかるけど、普通のチョコと全然違う。」

とのこと。

チョコが一切食べられない(ココアも嫌い)な旦那さんなので、正直食べられたことがびっくり!それくらいチョコ感よりもフルーツの爽やかさが強くて、本当においしいんです!

チョコ・プリン・スポンジと3種類の味が楽しめて、『カリ・シュワ・ふわ』という風に3つの食感も楽しめる、お得感満載のティラプリです。

1個ペロッと食べられちゃうほど、甘さが控えめなところもポイントが高いですよね。

抹茶

表面には抹茶がかかっている。表面の抹茶は苦みがしっかりあるけど、プリンと一緒に食べると苦みがなくなりおいしい!

スポンジ部分もふわふわ。

甘すぎないから、量が多くても食べやすいんです。

ただ、抹茶好きさんには物足りなさがあるかも……。

他のティラプリと違って、表面にチョコレートがないので甘すぎなくてさっぱり食べられる。

半分から上は抹茶のプリンで、下は通常のプリンが使われているから、1個でいろんな味が楽しめてお得感満載のティラプリでした!

ティラプリを食べ終わった容器はリユースを!

ティラプリの入っていた容器は、口が大きめの瓶です。

口が大きいので、中までしっかり洗いやすいんです^^

スポンジがしっかり入って、隅々洗えますよ^^

 

なので、食べ終わったらきれいに洗ってアルコール消毒したりして、再利用できますよ。

私はカフェスティック入れにして活用しています。

シールも簡単に剥がせるので、各家庭好みにアレンジして活用できること間違いなし!!

 

ティラプリの食べ比べセットはふるさと納税で購入できます

『食べ比べふわふわティラプリ5個セット』は大阪府茨木市にふるさと納税をして、返礼品としてもらうことができます。

ふるさと納税の他に、ネット通販でも購入は可能なのですが、ふるさと納税で購入する方がかなりお得に購入できますよ^^

この夏も暑い日々が続きますし、なかなか外出できない日が増えるので、ふるさと納税でお得にご当地のおいしいものを食べて元気に過ごしましょう!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました